お問い合わせ窓口

燃料電池の電気テスト

Agilent DC電子負荷/電源を使用した燃料電池スタックのテスト

Fuel Cell Electrical Test Image

燃料電池は、電解質中で燃料(水素など)と酸化剤(酸素など)を反応させて電気を作り出すために使用される電気化学装置です。反応により、電気だけでなく副産物も生じますが、通常は水と熱だけです。このため、燃料電池は環境に優しい発電方法です。

代表的な燃料電池の電気テスト要件:

  • DC電流の引き込み:燃料電池または燃料電池スタックに負荷をかける
  • DC電圧、DC電流、温度の測定:スタックの個々のセルの性能をモニタし、燃料電池のアセンブリ・プロセスの偏差を確認する
  • ACインピーダンスの測定:動的/オーミック抵抗を確認し、内部セル損失を明らかにすることにより効率性の問題を明確にする
  • 電気化学インピーダンス分光 (EIS):さまざまな周波数でインピーダンスを測定し、燃料電池コンポーネントの問題を特定する

絞込み

絞込みのリセット

コンテンツのタイプ

製品カテゴリ

一致する情報は見つかりませんでした | 絞込みのリセット