お問い合わせ窓口

DDRメモリ

appnavi-logo2.gif

測定+シミュレーション

 

今日では、DDR SDRAMは、複数の形式で実装されています。本来のDDR(DDR1とも呼ばれる)、性能が向上し消費電力が低減されたDDR2、さらに性能が向上したDDR3、モバイル機器を対象にした低電力DDR(LPDDR)。

Agilentは、JEDECのメンバとして活動し、ワークショップや仕様の問題に一貫して関わっています。ここでは、DDRのデザインの概要、最新の測定手法、デザイン/デバッグ手法について説明します。

以下の表を使用してDDRニーズに最適なソリューションを見つけることができます。
 

  シミュレーション パラメトリック・テスト(オシロスコープ) 機能検証(ロジック・アナライザ) プロービング・ソリューション
DDR2 W2210BP N5413B B4622B W2633B
DDR3 W2210BP U7231B B4622B W3631A
DDR4 W2210BP N6462A B4622B  
LPDDR2 W2210BP N5413B B4622B  
LPDDR3 W2210BP U7231B B4622B  
GDDRS W2210BP U7245A    
UFS   N8818A    

YouTubeビデオを見る 

1-2 / 2

並べ替え
* イベント・カレンダー 
アジレント電子計測のイベント、セミナ予定一覧

セミナー

 
トレーニング一覧/電子計測コンサルティング・センター(CoE) 
アジレント電子計測 有料トレーニングコース一覧

トレーニング資料 2013-12-10