お問い合わせ窓口

DDRメモリ

appnavi-logo2.gif

測定+シミュレーション

今日では、DDR SDRAM は、複数の形式で実装されています。本来のDDR(DDR1とも呼ばれる)、性能が向上し消費電力が低減されたDDR2、さらに性能が向上したDDR3、モバイル機器を対象にした低電力DDR (LPDDR)などがあります。

Agilentは、JEDECのメンバとして活動し、ワークショップや仕様の問題に一貫して関わっています。ここでは、DDRのデザインの概要、最新の測定手法、デザイン/デバッグ手法について説明します。

YouTubeビデオを見る