お問い合わせ窓口

Bluetoothテクノロジーの統合および相互運用性のテスト

Bluetooth®の統合は、Bluetooth無線機器の開発の重要な段階で、ここでBluetoothの相互運用性が検証されます。AgilentはBluetooth認証を得るための準備を効率よく行うためのツール、サービスを提供しています。これらの製品を使用すると、モジュール性能の評価、Bluetooth相互運用性の検証、Bluetooth統合が適切に行え、製品の認証がスムーズに行えます。

Bluetooth測定用のAgilentの製品は、Bluetooth無線テクノロジーのテスト仕様に準拠し、Bluetooth認証を得るためのプリテストが行えます。プリテストをすることで、 Bluetooth 認証が容易になり、費用が高くつくリワークを回避して迅速に製品を製造へと移行することができます。下の表は、特定のBluetoothの出荷検査の仕様に対応するAgilent製品を示しています。

凡例
  
Black CheckBluetooth 認証テスト要件に完全に適合
Green CheckmarkBluetooth 認証プリコンプライアンス・テストのみ
Red Checkmark他の測定器との組み合せて使用することにより、Bluetooth認証テスト要件に完全に適合
Bluetooth認証テスト用のAgilentの測定器
Bluetooth RFレイヤの認証テスト (Bluetooth SIGが定義)N4010A無線コネクティビティ・テスト・セット4ESA-E シリーズ・スペクトラム・アナライザE4438C ESG ベクトル信号発生器Pシリーズ、 EPM-Pシリーズ・パワー・メータ89600ベクトル信号解析ソフトウェアE8257D PSG アナログ信号発生器
トランスミッタ・テスト      
出力パワー
[TRM/CA/01/C]
Black CheckBlack Check Black CheckBlack Check 
パワー密度
[TRM/CA/02/C]
 Black Check  Black Check 
パワー制御
[TRM/CA/03/C]
Black CheckBlack Check Black CheckBlack Check 
Tx出力スペクトラム周波数レンジ
[TRM/CA/04/C]
 Black Check  Black Check 
Tx出力スペクトラム20dB帯域幅
[TRM/CA/05/C]
 Black Check  Black Check 
Tx出力スペクトラム隣接チャネル漏洩電力
[TRM/CA/06/C]
 Black Check  Black Check 
変調特性
[TRM/CA/07/C]
Black CheckBlack Check    
ICFT
[TRM/CA/08/C]
Black CheckBlack Check  Black Check 
搬送波周波数ドリフ
[TRM/CA/09/C]
Black CheckBlack Check  Black Check 
EDR相対送信パワー
[TRM/CA/10/C]
Black CheckBlack Check  Black Check 
EDR搬送波周波数安定度および変調精度
[TRM/CA/11/C]
Black Check     
EDR差動位相エンコーディング
[TRM/CA/12/C]
Black Check     
トランシーバ・テスト      
帯域外スプリアス・エミッション
[TRC/CA/01/C]
 Black Check  Green Checkmark 
EDR帯域内スプリアス・エミッション
[TRM/CA/13/C]
 Black Check  Black Check 
レシーバ・テスト      
感度/シングルスロット・パケット
[RCV/CA/01/C]
Black Check Green Checkmark   
感度/マルチスロット・パケット
[RCV/CA/02/C]
Black Check Green Checkmark   
C/I性能
[RCV/CA/03/C]
Red Checkmark Footnote 1 Red Checkmark Footnote 1   
ブロッキング性能
[RCV/CA/04/C]
Red Checkmark Footnote 2 Red Checkmark Footnote 2  Red Checkmark Footnote 2
相互変調性能
[RCV/CA/05/C]
Red Checkmark Footnote 3 Red Checkmark Footnote 3  Red Checkmark Footnote 3
最大入力レベル
[RCV/CA/06/C]
Black Check Black Check  Black Check
EDR感度
[RCV/CA/07/C]
Black Check     
EDR BERフロア性能
[RCV/CA/08/C]
Black Check     
EDR C/I性能
[RCV/CA/09/C]
Red Checkmark Footnote 5     
EDR最大入力レベル
[RCV/CA/10/C]
Black Check     

1C/I性能レシーバ・テストでは、干渉信号用にN4010AやE4438C ESGなどのBluetooth 信号源が別に必要です。

2ブロック性能レシーバ・テストでは、N4010AやE4438C ESGなどのBluetooth 変調信号源と干渉信号 (30MHz~12.75GHz) を発生させるためのE8257D PSG などのマイクロ波信号源が必要です。

3相互変調性能レシーバ・テストでは、N4010AやE4438C ESGなどのBluetooth変調信号源が2台と、相互変調にはESGまたはE8257D PSG などのCW信号源が1台、必要です。

4 Bluetooth 1.2テストではN4010Aオプション101が必要です。Bluetooth EDRテストではオプション101およびオプション107が必要です。

5 EDR C/I性能レシーバ・テストでは、N4010A EDR Tx/Rxオプション105などのBluetooth EDR機能を備えた追加の信号源が必要です。

BluetoothおよびBluetoothロゴは、米国 Bluetooth SIG Inc.が所有する商標であり、Bluetooth認証を得るための準備に必要なツールの提供に尽力しているAgilent Technologiesにライセンスされています。

Industry Links Bluetooth SIG Homepage