お問い合わせ窓口

雑音指数測定とソリューション

ご覧になるためには、ブラウザのJavascriptを有効にしてください。また、Adobe Flash Player が必要です。

Flash ダウンロード 

Agilentは、雑音指数測定をサポートします。Agilentでは、最高110 GHzまでのさまざまな雑音指数測定器のほか、シールド・ケーブル、ノイズ・ソース、ブロック・ダウン・コンバータなどの雑音指数のテスト・ニーズに最適なソリューションを提供しています。さらに、適切な測定を実現するためのセレクション・ガイドやアプリケーション・ノートなどの包括的なライブラリも提供しています。.Agilentの測定器で、以下の測定を実行できます。

  • 雑音指数/ノイズ・ファクタ
  • 利得
  • 実効雑音温度
  • Yファクタ
  • ホット/コールド・パワー密度

Agilentの製品がお客様固有の雑音指数測定ニーズに適合するかどうか、 Noise Figure Selection Guideでご確認ください。

 

関連製品

~110GHzのNF測定用ブロックダウンコンバータ

MXAやNFアナライザ の周波数上限値を110 GHz に拡張するK シリーズ・ブロック・ダウンコンバータを提供しています。
ダウンコンバータは、内蔵LO を使用して入力信号を測定レンジ内のIFにダウンコンバートします。

YouTubeビデオを見る 

1-2 / 2

並べ替え
* イベント・カレンダー 
アジレント電子計測のイベント、セミナ予定一覧

セミナー

 
トレーニング一覧/電子計測コンサルティング・センター(CoE) 
アジレント電子計測 有料トレーニングコース一覧

トレーニング資料 2013-12-10