お問い合わせ窓口

インピーダンス・アナライザ

Agilentのインピーダンス・アナライザおよびコンビネーション・アナライザは、様々なテスト・フィクスチャを使用してコンポーネントと材料の評価を非常に正確に行うことができます。これらのアナライザは、インピーダンス(インダクタンス、キャパシタンス、抵抗)をスポット周波数または周波数レンジで測定できます。さらにコンビネーション・アナライザでは、伝送パラメータおよびスペクトル解析の測定機能も利用することができます。一方、インピーダンス・アナライザでは、DCバイアスおよびAC信号レベルの掃引測定機能を利用して、実際の動作条件でのデバイスを評価することができます。さらに、インピーダンス・アナライザには、-55℃~150℃の広い温度範囲で温度特性測定ソリューションを提供するものもあります。インピーダンス・アナライザは様々なテスト条件で様々なコンポーネントと材料をテストするのに適したツールです。

製品の比較/一覧 (3)

  • 4294A プレシジョン インピーダンス・アナライザ 40Hz - 110MHz 4294A プレシジョン インピーダンス・アナライザ 40Hz - 110MHz (1) 

    4294A プレシジョン インピーダンス・アナライザ 40Hz - 110MHz

    4294A 精密インピーダンス・アナライザは、広範囲にわたるコンポーネント、回路および材料のインピーダンス測定および解析を効率よく行うひとつの統合されたソリューションです。

  • E4991A RFインピーダンス/マテリアル・アナライザ E4991A RFインピーダンス/マテリアル・アナライザ (1) 

    E4991A RFインピーダンス/マテリアル・アナライザ

    Agilent E4991A RFインピーダンス/マテリアル・アナライザは、表面実装デバイス(SMD)と誘電/磁気材料の、高確度で優れた再現性、高い安定度の測定を実現するためのトータル・ソリューションを提供しています。

  • E5061B ENAシリーズ・ネットワーク・アナライザ E5061B ENAシリーズ・ネットワーク・アナライザ (1) 

    E5061B ENAシリーズ・ネットワーク・アナライザ

    5 Hz~3 GHz/100 kHz~1.5 GHz/100 kHz~3GHz E5061Bネットワーク・アナライザは、低周波数から高周波数までの電子部品/回路のさまざまな測定ニーズに対応します。

  • インピーダンス・アナライザのアップグレード インピーダンス・アナライザのアップグレード 

    インピーダンス・アナライザのアップグレード

    インピーダンス・アナライザのアップグレード

関連する業種&テクノロジー