お問い合わせ窓口

E1961A AMPS/136移動機テスト・アプリケーション

販売/サポート: 販売・修理サポート終了製品

代替製品はありません。

主な特長と仕様

特長

  • トランスミッタおよびレシーバ測定がきわめて高速に
  • サポートされるセルラ・フォーマット: IS-136(800 MHzおよび1900 MHzバンド)およびAMPS
  • 高水準のプログラミングにより、テスト時間の削減、テスト準備期間の短縮およびサポート・コストの低減が可能
  • 統計的テスト結果および測定品質のレポート

概要

Agilent E1961A AMPS/136移動機テスト・アプリケーション(8960シリーズ10テスト・セット用)は、AMPS/136移動機の性能を検証するのに不可欠な機能を提供します。本テスト・アプリケーションは、量産とワイヤレス機器開発用に設計されており、AMPS/136ワイヤレス機器のタイム・トゥ・マーケット目標を達成するのに役立ちます。

E1961Aは、AMPS/136フォーマットの送信機/受信機テストの詳細なリストを提供します。追加テストでは、広範な音声および呼の処理性能分析が行われます。AMPS/136テスト動作モードには、フル・シグナリング(アクティブモード)、制限シグナリング(テストモードでのDTCまたはAVC生成)、CWモードがあります。

Agilent 8960テスト・セットはその性能に定評のある製品です。AMPS/136テスト・ソリューションは、高性能の8960シリーズ10テスト・セットに基づいているため、超高速測定、プログラミングの容易さ、確度、信頼性、ワールドワイドのサービスおよびサポートなど、他にもさまざまな利点があります。また、8960のマルチ・フォーマット機能により、1つのテスト・セットで多様なフォーマットに柔軟に対応できる製造プロセスが可能となるため、テスト・コストを削減することができます。これらの特長は、テスト開発時間を短縮し、スループットを高め、サポート・コストを最小限に抑えるのに役立ちます。

  • サポートするセルラ・フォーマット: IS-136 (800MHzと900MHz帯域)およびAMPS
  • 非常に高速な送信機/受信機測定
  • 高レベル・プログラミングにより、テスト時間の短縮、テスト開発時間の短縮、サポート・コストの削減が可能
  • 統計的テスト結果と測定品質レポート