お問い合わせ窓口

製品の構成

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

特長

  • 複雑なテスト・プランの作成時間を短縮できます。
  • 測定手順のSCPIコードを自動生成します。
  • シーケンスをSequence Studioで作成し、シーケンスをEXT測定器に対して保存/修正/再ロードできます。
  • 「高速デバイス・チューニング」などの校正ルーチンを実装できます。
  • 「内部ループ・パワー制御」などの検証ルーチンを実装できます。
  • 信号源およびアナライザ・シーケンスの組み合わせを1つのグラフ上に表し、測定インターバルとトリガ・ポイントを表示します。
  • 捕捉済みの信号から結果を読み取り、テスト・ルーチンのトラブルシューティング/最適化時に結果を比較できます。

概要

Sequence Studioによる製品化の加速

AgilentのグラフィカルなSequence Studioソフトウェアにより、テスト・プランの校正/検証の開発を大幅に簡素化し、テスト・プログラミングのサポートの必要性を軽減できます。

製造プロセスの最適なソリューションを探そうとすると、テスト・コードの開発がボトルネックとなることがあります。Agilent Sequence Studioを使用すれば、テスト・コードの開発/トラブルシューティングの時間を大幅に削減できます。

このE6607A EXT専用の画期的なソフトウェア・ツールを使用すれば、EXTの強力なソース・リスト・シーケンサやシーケンス・アナライザを容易に使用できます。

Sequence Studioのグラフィカル機能は、テスト・コードの開発やリワークを簡素化し、テスト・ベンダからの必要なプログラミング・サポートを削減します。解析インターバル・バー、トリガ・ポイント、バースト・タイミングをドラッグ・アンド・ドロップしながら、デバイスから信号を即座に捕捉して画面に表示できます。

捕捉済み信号から結果を読み取り、測定結果を反復的に比較できます。Sequence Studioを使用すれば、テスト・プランをより迅速にトラブルシューティングしたり、最適化することができます。

関連する業種&テクノロジー